0
お嬢様は中々手を出してくれないアナタに業を煮やしている様子
written by 霜月鷹
  • お嬢様
  • 色仕掛け
  • 告白
公開日2022年04月27日 03:12 更新日2022年04月27日 03:12
文字数
814文字(約 2分43秒)
推奨音声形式
指定なし
推奨演者性別
女性演者向け
演者人数
1 人
演者役柄
お嬢様
視聴者役柄
友人
場所
お嬢様の寝室
本編
(雨音)

ん……そんなあからさまに「聞きたいことがある」みたいな顔して、いったいどうしましたの?
私と貴方の仲なんですから、遠慮せずに仰ってくださればいいのに。
先程の事でしたら、もう何度も言っているでしょう?
外はこんな雨なんですから、今日くらいは私の家に泊っていってください……友人なんですもの、これくらいの事は当然でしょう?
「その事じゃない」……でしたら、貴方の仰りたい事というのは一体なんですの?
もしかして……私の部屋で寝泊まりするのがお気に召さないのですか?
はぁ……まったく、貴方ってば私にどれだけ説明をさせれば気が済むのでしょうか。
私は貴方との同衾くらいなら一向に構いませんし、貴方が私に手を出さない事くらいは理解しています。
それに、友人ならこれくらいしても当然でしょう?
ほらほら……お互い明日も予定があるんですから、今日はそろそろ就寝といたしましょう?
はい、それではおやすみなさい。



その様子だと、貴方も中々に寝付けないようですね……えぇ、私も今日は……眠れそうにありません。
うふふ、どうしたんですか?なんだか私から目を逸らしてるみたいですけど、もしかして私の体……興味あるんですか?
それなら──えい、こうして密着しちゃいます♪
うふふ、貴方ってば本当に奥手ですわよね……女性がすぐ隣で寝てるのに、手を出す事もせずに寝ようとするなんて。
女性を前にしてやましい事を考えないのは良い事ですが、私を前にしてもそんな態度を崩さないのは流石にどうかと思いますよ?
こう見えても私、今まで散々アピールをしてきたつもりですのに……貴方、いくらなんでも鈍感過ぎです。
なのでもう、私から攻めさせていただく事にしました!
貴方は私に手を出したりはしませんけど、私がそうとは限らないでしょう?
本当は素敵なシチュエーションでの告白をしてもらいたかったのですが、この際ですから多少強引に……そして情熱的に、貴方への想いを伝えさせていただきます♪

燃えるような私のこの想い……貴方は受け取ってくださいますわよね?
クレジット
・台本(ゆるボイ!)
お嬢様は中々手を出してくれないアナタに業を煮やしている様子
https://twitter.com/yuru_voi

・台本制作者
霜月鷹
ライター情報
主に女性演者様向けの台本を書いてるタヌキ的な「何か」です。
有償販売利用の条件
基本的に当サイトの利用規約に準じますが、台本を使用してくださった場合はTwitterにて声がけをして頂ければ幸いです。
利用実績(最大10件)
霜月鷹 の投稿台本(最大10件)