0
重度の匂いフェチ彼女にいいように嗅ぎ回られた挙句、食べられる
written by 松平蒼太郎
  • ラブラブ
  • 恋人同士
  • カップル
  • 同棲
  • 甘々
  • 変態
  • 匂いフェチ
  • 肉食系
公開日2022年08月13日 08:19 更新日2022年08月13日 08:19
文字数
1288文字(約 4分18秒)
推奨音声形式
指定なし
推奨演者性別
女性演者向け
演者人数
1 人
演者役柄
彼女
視聴者役柄
彼氏
場所
自宅
あらすじ
ランニングから帰ってきたら、同棲してる彼女はいつも貴方の匂いを嗅いでくる。彼女はいわゆる臭い匂いというのが好きなようで…?
本編
あ、おかえり〜。ランニングお疲れさん。

風呂、沸かしてるから入ってきたら?

別にー?いつものことじゃん。お礼言われるほどのことしてないし。

あ、タンマ。そこでストップ。動いちゃダメだからね…

(匂いを嗅ぐ)

汗臭っ…まー、これがいいんだけど。

うるさいなぁ、いいじゃん。君の汗の匂い、好きなんだから。

変態で結構。それよりほら、腕上げて?脇の匂い嗅ぐから。

うるさい。これ、彼女命令。さっさと上げる。ほら、右腕から。

(右脇の匂いを嗅ぐ)

くっさ…!脇って結構匂いキツ…!でも好き。

はい、次左脇。腕上げて。

(左脇の匂いを嗅ぐ)

あー、臭い臭い。でもこれがいいんだよなぁ…

うるさい。あたしに蹴られるのが好きなドM君に変態呼ばわりされる筋合いはない。

あとで思う存分、蹴ってあげるから。興奮して射○しないでよ?変態。

はい次ー。靴下脱いで。多分、足裏が一番やばい。

もちろん両方。ほら、さっさと脱ぐ。

どれどれ…ただでさえ汗臭い君の足の裏はどんだけ臭いのやら…

(足の裏の匂いを嗅ぐ)

くっっっっっさ…!これは天災レベル…!死ぬ…!でもやっぱ好き…!

はぁはぁ…は、反対もオナシャス…

(もう片方の足の裏の匂いを嗅ぐ)

あー、ヤバ…!これ、死人出るわ、間違いなく。

これ、人類で耐えられんのあたしくらいじゃね?そんくらい臭いよ。

あー、はいはい。どーもありがと。お風呂、入ってきていい…よっ!

(尻の裏を蹴飛ばす)

これ、匂い嗅がせてくれたお礼ね。

ぷっ…あはは…!キッモ…!何その顔…!

タイキック食らって、満面の笑みとかキモすぎてウケる…!

はー…笑い過ぎて死にそう…もー、ホント君といると退屈しないなー。

はいはい、いってらー。シャワー浴びて、サッパリしておいで。



上がったー?はい、コーヒー牛乳。

ん、どーいたしまして。まぁあたしも飲むんだけど。

(コーヒー牛乳を飲む)

うま…君がハマってる理由も何となく分かる気がする。

てか何で毎回飲む時に、腰に手ェ当ててんの?

へー、様式美…うん、よくわからん。

男の子ってたまに変なことにこだわるよねー。

あっそ…まぁ何でもいいけど。

そーだ。ちょいこっち来て。まだやってないことあった。

ほら、もうちょい近づいて…ん、そこでいいよ。

(髪の匂いを嗅ぐ)

あー、いい匂い…まぁあたしが選んだシャンプーだし、当然だよね。

うん、これはこれであり。臭いのも好きだけど、いい匂いも好き。

とゆーか…君みたいな普段冴えない男でも、風呂上がりはなんか色っぽいね。食べていい?つーことで、いただきます。

(キス)

なに恥ずかしがってんの?いつものことじゃん、こんなの。

まだ慣れない?ウブすぎでしょ。可愛いかよ。

じゃ、慣れるまでヤっとく?

(キス攻め)

ちょっとは慣れた?……って、顔赤すぎじゃね?どんだけ恥ずかしがってんの?ヤバ〜…

蹴られるんのは好きなくせにさぁ…こっちでは初心者とかどういう感性してんの?君って変。

まー、いっか…そこのソファーに横んなって。

オッケー。じゃ、上から失礼しまーす…

(キス攻め)

ホント、可愛いんだからさぁ…

そんな反応されたらムラムラするじゃん…責任、取ってよ。

運動直後で疲れてるだろうけど…もっかい運動できる?まぁまぁ激しいやつ…

ま、拒否させないんだけどねー…決定権はあたしにあるし。

あはは…お手柔らかにするかどうかは君次第、かな?
クレジット
・台本(ゆるボイ!)
重度の匂いフェチ彼女にいいように嗅ぎ回られた挙句、食べられる
https://twitter.com/yuru_voi

・台本制作者
松平蒼太郎
ライター情報
マツダイラソウタロウ
 pixivにてフリー台本を投稿しています。
 台本の創作は自由にやらせてもらっております。よろしくお願いします。
有償販売利用の条件
当サイトの利用規約に準ずる
利用実績(最大10件)
松平蒼太郎 の投稿台本(最大10件)